Blog

11/8 牡羊座満月におすすめの精油と過ごし方

11月8日(火)20:02、牡牛座で満月が起こります。
今回の満月は皆既月食を伴い、雲がなければ日本全国から観測が可能だそうです。

さらに、23年ぶりに天王星が月に隠れる「天王星食」も起こり、皆既月食と同時に起こるのは442年ぶりなんだとか。

「物事がピークに達し、振り返りと調整を行うタイミング」という満月の意味合いを皆既月食はさらに強めるといわれます。

ここまで続けてきた努力が成果として現れ、それを踏まえて状況を変えていく。
今回は「自由と改革の星」という天王星と重なるので、「突然で予測不可能な変化」感じるかもしれません。

「所有」を象徴する牡牛座で起こる、特別な満月

牡牛座は物質面での充足感、金銭的な豊かさなどを象徴します。

この皆既月食の時期、ものやお金に対する価値観が大きく変わる人は多そうです。
これまで大切にしてきたものが急に色あせて見えてしまうかもしれません。

それと同時に、今の自分が必要とするものや働き方についても、気付く満月になりそうです。

「所有することが豊かさだ」「多ければ多いほどいい」という単純な見方ではなく、
「本当の豊かさのためには、何を持つか」が問われる満月となりそうです。

自分中の価値観が磨かれ、持ち物や生活が大きく変わる人も多いかもしれません。

ゆったりとした時間を楽しむ

「所有」を象徴する牡牛座で起こる、特別な満月。

いつも以上に五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)が敏感になります。
あまりあくせくせず、ゆったりと過ごすのがおすすめです。

満月は太陽と月が正反対に位置するため、目に見えない緊張やストレスを感じることも。
満月前後は気分や体調が揺れやすくなります。

アロマオイルやハーブティーなどを用意して、心と体をほぐしてゆったりとした気分で過ごしてみてください。

おすすめの精油は

ゼラニウム
ローズ
ペパーミント
パチュリ
クラリセージ

特にローズは揺らぎを感じる方にはおすすめの精油です。

晴れていれば神秘の天体ショー、皆既月食を見ることができます。
あなたはだれとこの月を眺めますか?

素敵な満月の夜をお過ごしください。